ASEAN Smart Cities Networkへの参加について

7月8日(日)にシンガポールにて、シンガポール政府が主導するASEAN Smart Cities Network(ASCN)のInaugural Meetingが行われ、YUSAがタイ国チョンブリ県のスマートシティ化プロジェクト推進を担うアマタ社と、スマートエネルギーマネジメントシステムについて、今後連携していくことを約したLOI(関心表明)を締結しました。

署名にはYUSA代表理事大谷が参加いたしましたが、その際にはシンガポール政府の外務大臣Dr. Vivian Balakrishnanと、国家開発大臣兼労働大臣のMr. Zaqy Mohamadが陪席のもと締結をさせていただきました。

今回のInaugural Meeting はASCNにとって最初の年次総会であり、今後はさらに活動のフレームを固めながら、本年11月にはASEANのリーダーが集う第33回ASEANサミットにて、正式に活動をスタートするとアナウンスされております。

(各種ニュースソースより) ASCNについて http://asean.org/concept-note-of-the-asean-smart-cities-network/ http://asean.org/storage/2018/04/Concept-Note-of-the-ASEAN-Smart-Cities-Network.pdf

YUSAが署名したことに関する報道 https://www.straitstimes.com/politics/asean-smart-cities-ink-deals-to-gear-up-for-next-lap

Inaugural Meetingの様子(動画) https://www.channelnewsasia.com/news/singapore/asean-smart-cities-firm-up-action-plans-for-future-video-10510826