JCM(Joint Crediting Mechanism)勉強会が開催されました

October 19, 2017

10月27日に三井住友ファイナンス&リース株式会社(SMFL)様を講師に招き「JCM設備補助金におけるリースの活用に関して」というテーマでJCM勉強会が開催されました。

JCM(Joint Crediting Mechanism:二国間クレジット制度)設備補助事業は環境省が行っている事業です。この事業では日本の優れた低炭素技術・製品・システム・サービス・インフラ等の普及や対策実施を行うことで、温室効果ガスの排出削減が見込まれる事業の設備投資を対象に、最大50%の補助を実施しています。

(参考)http://gec.jp/jcm/jp/event/gwsympo2017/02moe.pdf

 

環境省では、初期投資コストに資金支援することにより低炭素技術の選択を促し、結果として排出削減した量をJCMクレジットとして獲得、日本のCO2削減に活用していく事を目的としています。

 

勉強会では、今年度から利用可能になったJCMにおけるリースの活用についてSMFL様より活用の際の注意点やメリット等についてご紹介いただきました。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

〒220-0012
横浜市西区みなとみらい1-1-1
横浜国際協力センター5階

TEL: 045-227-5506
FAX: 045-227-5520

お問い合わせ

info@yusa.yokohama

© 2017-2019 YUSA

 All rights reserved